あけまして

0
     明けましておめでとうございます。本年も拙いブログですが、宜しくお付き合い下さい。
    今日7日より仕事始めです。
    小生、大ポカをかましてしまいました。元日は息子たちや孫たちが来て大変賑やかな時間を過ごしました。一番末の孫が、少しおしゃべりをする様になって、可愛いたらありゃしない。
    事件は皆が帰ったあとに起きました。はしゃぎすぎたのかどうも喉の調子が変!!。それは大晦日の夜から感じていたような。何時間もしない内にダルイ、ネムタイ、となりました。そうです。風邪ではないですか? まぁはしゃぎ過ぎたんでしょうと家内より先に就寝。
    2日、起きられません。大して熱が高そうでもなく、節々が痛いわけでもなく、起きようと思えば起きれるんでしょうが、起きられません。市販の風邪薬(自分の体に合っている某メーカーのパ○ロ○ゴールドS顆粒これでないとダメです)を飲んで一眠りすれば絶好調?
    3日、起きられません。熱も出てきたみたい。でもS顆粒を飲んで我慢、ガマン。夜中トイレに起きたらなんだか体がフワフワします。むか〜し40°近い熱が出た時とおんなじジャン。ヤバくねぇ。救いの神が現れました。いつもは怖い山の神、妻が様子を見に来ました。早速氷枕を作ってもらい一眠り。ありがたや、アリガタヤ。
    4日 昨晩何回か検温したが、下熱せず。緊急事態。AM5:30湘南鎌倉病院へTEL、救急で診てくれるとの事。ここにも神様が。Drが頼もしく見えること。
    以後6日の夕方まで寝たきり老人でした。
    正月だというの酒は元日の御屠蘇のみ、一週間も早く七草粥ばかり。でもね あっちこっちの神様に会えたようなきがしてね・・・。
    と言う訳で、今年も頑張ります。宜しくお願いします。

    最後に一首

    0
       来年は来年こそはと神頼み。期待かなわずと天のささやき

      お世話になりました。

      0
         今年の作業は全て終了しました。明日2軒挨拶に伺って終わりですね。
        今年を省みると、出足はまずまずだったのですが、6月頃から10月位までスランプでしたね。この歳でスランプもないもんですが、どうしても形態がまとまりません。写真を撮って白黒にしてみたり、スプレーをかけて確認してみたり、翌日に確認してみたりと色々試してみました。「どうしちゃったんでしょう」って感じでしたね。
        思うに、スランプに陥るきっかけは、何かを、どこかをほんの少し変えよう(改善しよう)と思ったり、Drから指摘されたりして、はたと気がついた時から始まりますね。と言う事は、その前がマンネリ状態で進歩してなかったって事ですよね。何のために本を読み、匠と言われる人たちの作品を見ていたのでしょう。反省です。
        来年は、少しずつでも進歩したいもんです。売上はこれ以上落ない様にしないとね。伸ばそうと思っても思うようには行きませんよね。
        お得意様各位、弊社のホームページをご覧いただいた皆さん、一年間有難うございました。心より御礼申し上げます。来年もよろしくお願いいたします。良い年をお迎えください。

        寒いですね

        0
           年の瀬、寒波、雨、心まで冷え冷えとしそうな今日この頃。皆さんお元気でしょうか?
          今年も一週間余りとなりましたが、期待した程の追い込みも無くボチボチでんなぁ。
          今年のラス前のお仕事です。
          咬合調整中
          対合歯は、先日アップしたケースです。プロビの時に接触点の位置を確認しながら、咬合面形態を作ったので、そこそこ良い感じに出来たと思います。まだ強弱がバラバラですが。
          完成です。
          この患者さんは上下全額補綴だったので、随分と時間がかってしまいましたが、年内に終わることが出来てホッとしています。Drから写真を頂けたらまたアップします。
           

          そろそろ

          0
            今日の仕事
            今日の完成品ではないですが、すべてジルコニアです。手前はナノの試適。中段左は「ゼノスター」(でしたっけ? ジルコニアの無垢のCr)上の右は汚いBr。これで年内のジルコニアは終わりかと思います。14日と17日にシェードテイクが入っていますが、年内に間に合いますかねぇ。外注さんに頑張ってもらいますかね。
            それにしても、ここ2.3日寒くありませんか。もう少しでですので皆さん、風邪など召しませぬようご自愛下さい。

            安定してきました。

            0
              適合 1  適合 2
              このところやっとインプラントの適合が、安定してきました。
              IPを始めた頃は、埋没材をノーマルでやってたんですが、埋没してから4時間以上もかかるんで、なんとかクイックで出来ないかと思い試行錯誤の結果、何とかこのくらいで安定してきました。写真を余り拡大されるとボロが出ますので、程々にお願いしたいのですが・・・・。
              ライナーの厚みを変えたり、混液比を5%ずつ変えてみたり、それぞれの組み合わせを変えてみたり、色々とやってみました。
              試している内に気がつく事がありました。既製アバットメント(だぶんカスタムでも同じだと思うんですが)の径によっても、大分違うように感じます。太いほうが、同じ条件でやると適合し易い様に思います。最近我社では、ITIのボーンレベルのケースが多いのですが、その中に太めのアバットメントがあるので、それを使うことが多いですね。
              まだ、細めの径のが、イマイチなんですよ。抵抗感無くスポっと入るようには簡単なんですが、1、2回ちょっと内面をいじって、スーっと(スポとは違いますよ)入ってくれると、最高なんですがね。
              また年明けからですかね。今年はもうケースが無い様なんで。 

              今日はちょっと余裕です。

              0
                 自宅の近所に歌人がいます。その方に自費出版の短歌集を頂きました。読んでるうちになんだかはまりそうです。
                そこで、一首
                「冬の朝 指先震えて ポーセレン。なかなかいい色 ナチュラルコンデンス」 字余り
                調子が良いので、もう一首
                「だんらんの コタツで妻のボケはじけ 笑い転げて 温度下げ」 字足らず
                皆さんもいかがでしょうか。

                苦労しました。

                0
                   久々に今日のお仕事を2題。
                  4・5ガイド 咬合面
                  ご覧の通り3番がありません。1・2番はオープンバイトです。臼歯部上下のテックの模型を咬合器に付着。アンテリアガイダンスをオストロンでコピー。本模型をクロスマウント付着。4・5番の咬合面の遠心半分でガイドしてます。咬合接触点は4・5番とも舌側咬頭頂付近のみ。両歯牙とも当然の事ながら、アンチモンソンがきつくなってしまいました。
                  Cr・IP混合 咬合面
                  4・7番がMBCr。5・6番がIPCr。何時もの様に歯肉を押す場所と程度でDrと打ち合わせ。まだ若干」のズレがあります。しかしここのところ頻繁にミーティングをしている御蔭で、もう一息の感じです。(自分としては)



                  先週ですが。

                  0
                     先週ですが、まずは水曜日。横浜のA先生の診療室でビールを飲みながらの、楽しい勉強会。
                    今、一生懸命取り組んでいる歯肉の件で、Drとスライドを見ながら打ち合わせです。衝撃的な写真、そうです歯肉がかなり下がってしまったケースや、MBの形態の??みたいなケースなど、酔いも吹き飛んでしまいそう。反省ですね。何時もの事ですが。
                     木曜日。「湘南L・F」の主だったメンバーと来年の会の運営についてのミーティング。待ち合わせ場所は行きつけのお店ですが、衝撃の事実が判明。今年いっぱいで閉店だそうな。8月にも一軒30年も通った店が無くなって、ショックうを受けたばっかりなのに。ここの店も14、5年になるかなぁ
                    音楽もカラオケも無く、ガキ共も居ず、静かでねぇ。カウンターで一人で飲んでても、大将と女将さんが、気を使ってくれてさ。知らない先輩諸兄に人生訓を教えて貰ったりしてよぉ。
                    あ〜ぁさみしいやねぇ。
                    と思いきや金曜日。5年前に諸般の事情により閉院したDrより突然のTEL.違う場所で新たに開業したとの事。仲の良いDrだったので懐かしさもあって、しばし話し込んでしまった。「ジルコニアの事を詳しく聞きたいんだけど」「後日伺います。」てな訳で土曜日、ジルコニアのサンプルやらe・MAXのサンプルを持って伺いました。仕事の話はそっちのけで昔話やら、etc.
                    etc。楽しかったぁ。
                    行く人あれば来る人有り。
                    一首
                    「秋の日に〜ぃ、ゆく人来る人、それぞれの〜ぉ。思いを染める、夕焼けのそら〜ぁ 」     お粗末。

                    箱根へ

                    0
                       11月18日。久しぶりに家内とドライブデート。行き先はいつのの様に箱根。前日の約束でAM5:00に叩き起こされ、6:チョイすぎに出発。
                      湘南バイパスより富士山もお出迎え。ほんのり朝焼けで ピンクに染まってまぁ〜綺麗。どっこもガラガラでAM7:頃には、芦ノ湖に着いてしまった。流石に箱根、寒いったらありゃしない。「何か温かい物でも飲みたいね」の家内の一言であちらこちら走ってはみたものの、こんな早朝からやっている店なんか有るはずもなく、いやいや有りました。
                      「箱根ホテル」がありました。早速電話で確認。やってましたバイキングモーニング!!。
                      箱根ホテルバイキングランチ手前は極上ふわふわ「キノ子のおむれつ」。目の前であっと言うまに作ってくれるんですよ。うまい!!!。コーンポタージュも絶品ですね。お腹もいっぱい、体もホッカホカ。さぁ出発だ。
                      仙石原付近  小涌園付近
                       
                      強羅、宮ノ下、仙石原、とあちこちを覗きながら御殿場に出て、東名高速にのって帰ってきました。強羅が今さかりですね。人も車もメチャ混んでましたよ。時間が早かったせいか、強羅以外は、渋滞も無く快適なドライブでした。それにしても自然の色模様は綺麗すぎる!


                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      書いた記事数:79 最後に更新した日:2016/10/21

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM