微妙ですが

0
     久々に仕事ネタです。
    自分の製作した補綴物によって、歯肉が退縮したり不健康になった状態の画像を見るとガッカリすることがありませんか。そんな事を無くそうとDrと共に試行錯誤の日々ですが、途中報告です。
    かすかな豊隆
    歯牙模型の上顎6番です。黒丸はCP。矢印は凹部の位置(流れ)。赤丸の所に僅かに豊隆があります。いままで全く無視してました。何年も模型すら見ていませんでした。どうやらこの豊隆にヒントがありそうな。
     舌側より歯頸部
    IPですが、CPの斜め後方、歯頸部付近に僅かに豊隆をつけました。歯肉に中からあてがうってイメージですかね。上手く表現できませんが。この豊隆の位置をいろいろ試してみましたが結論が出ず、何年ぶりかで歯牙模型を見る事となりました。
     
    フィニッシングライン直近の僅かな豊隆ですが、この写真では、いまいち分かりずらいですね
    結果が出るのは、数か月先でしょうが、また報告したいと思います。

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:79 最後に更新した日:2016/10/21

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM