硬質レジンですが

0
    硬質レジン  硬質レジン
    久々に硬質レジンのケースです。 当社では当然の事ながら、保険の補綴物も扱ってます。HRはもともと好きです。色も確認しながら築盛出来ますし、形態もそうですよね。何より嬉しいのは、HRでいい物を口腔内にセットすると何年かして、同じ歯科医院からMBとかジルコニアとかにランクアップして、制作依頼が来ることですね(ショッチュウではないですが)。HRは当然ですが、4〜5年で変色したり、臭いがしたりと、色々と問題が出てきます。その事をDrから患者さんにしっかりと伝えてもらいます。そして年月がたって、「綺麗に直したいわ」と思った時に「保険でもあんなに綺麗に直してくれた、あの歯医者さんに相談してみようと!」となる訳ですよ。そしてDrは「今度は、長く使える差し歯にしましょうか?。自費になりますけど」とMBやジルコニアを提案しやすくなるんですよ(多分ですが。希望的意見ですが。)
    まぁ、そんなに簡単に事が運ぶとも思えませんが、とりあえず、患者さんに喜んで頂き、「またこの先生に診てもらいたいわ」と思ってもらえるような、補綴物を作りたいなとおもっています。

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:79 最後に更新した日:2016/10/21

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM